現在 ジョージア ノマド 中!!

ソースからFreeTypeをインストールする

目次

ダウンロード

FreeType公式ページ

https://www.freetype.org/

FreeTypeのインストール

CentOS / Ubuntu / MacOSの場合

※ バージョン2.10.1をインストールした場合

ターミナル

# wget https://download.savannah.gnu.org/releases/freetype/freetype-2.10.1.tar.gz
# tar xvfz freetype-2.10.1.tar.gz
# cd freetype-2.10.1
# ./configure --prefix=/usr/local/freetype/2_10_1 --enable-freetype-config
# make
# make install

configureオプション

--prefix

インストール先パス

--enable-freetype-config

freetype-configをインストールする。

シンボリックリンクを作成する

インストールされたライブラリを"/usr/local配下にシンボリックリンクで作成します。

ターミナル

// /usr/local/bin
# ln -s /usr/local/freetype/2_10_1/bin/freetype-config /usr/local/bin/

// /usr/local/include
# ln -s /usr/local/freetype/2_10_1/include/freetype2 /usr/local/include/

// /usr/local/lib
# ln -s /usr/local/freetype/2_10_1/lib/libfreetype.a /usr/local/lib/
# ln -s /usr/local/freetype/2_10_1/lib/libfreetype.la /usr/local/lib/
# ln -s /usr/local/freetype/2_10_1/lib/libfreetype.so /usr/local/lib/
# ln -s /usr/local/freetype/2_10_1/lib/libfreetype.so.6 /usr/local/lib/
# ln -s /usr/local/freetype/2_10_1/lib/libfreetype.so.6.17.1 /usr/local/lib/

// /usr/local/lib/pkgconfig
# ln -s /usr/local/freetype/2_10_1/lib/pkgconfig/freetype2.pc /usr/local/lib/pkgconfig/

環境変数を設定する

LD_LIBRARY_PATHやPKG_CONFIG_PATH変数を設定しておくことで、他のソースをビルドするときやコマンド実行するときに役立ちます。

/usr/local配下にインストールしたライブラリをコピーあるいはシンボリックリンク作成した場合、設定しておくことを推奨します。

ターミナル

$ vim ~/.bash_profile

.bash_profile

...
export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/lib:$LD_LIBRARY_PATH
export PKG_CONFIG_PATH=/usr/local/lib/pkgconfig:$PKG_CONFIG_PATH
...

[オプション] ソースからlibpngをインストールする

noknow

ソースからlibpngをインストールする

[オプション] ソースからHarfBuzzをインストールする

noknow

ソースからHarfBuzzをインストールする

想定エラー

fatal error: hb-ft.h: No such file or directory

FreeTypeがコンパイル対象になっているHarfBuzzをインストールする必要があります。

つまり、以下の手順でインストールする必要があります。

ターミナル

// [FreeType] HarfBuzzをビルドせずコンパイル
# ./configure --with-harfbuzz=no
...
Library configuration:
    harfbuzz:      no (pkg-config)
# make
# make install
// [HarfBuzz] FreeTypeを含めてコンパイル
# ./configure
# make
# make install
// [FreeType] HarfBuzzを含めてコンパイル
# ./configure
...
Library configuration:
    harfbuzz:      yes (pkg-config)
# make
# make install

関連記事